Chapel チャペル

ルミエール

270度の水平線と同化する神戸最大級の独立型オーシャンフロントチャペル

太陽の光がいっぱいに差し込むオーシャンフロントチャペルは神戸最大級。
バージンロードに射し込む太陽と海の輝きが、おふたりの最高の瞬間を更に輝かせ、祝福につつまれた永遠の誓いの儀式がリゾート感あふれる空間とともにおふたりのアニヴァーサリーとして新たにはじまります。


チャペル ルミエールは270度パノラマの海と一体型のチャペルが魅力です。
祭壇だけがガラス張りになっているのは一番輝かしいおふたりが一番輝くようにという理由から
あえて全面ガラス張りではなくて祭壇のみがガラス張りになっています。
そして、閉塞感が出ないようにチャペルの周りを水路で囲うことにより
涼しさと開放感を醸し出しております。

挙式装花へのこだわり

オーシャンズガーデンのチャペル装花は「白×緑」のコントラストが一番映えます。
お写真のボリュームそのままが挙式料金に含まれております。
永久に続く広い空と青い海とのコントラストと花のマリアージュを列席者の方々にも
感じて頂けます。

生演奏へのこだわり

オーシャンズガーデンの結婚式はキリスト教式でも人前式でも
全て生演奏を奏でて挙式進行を進めます。
列席者様に生演奏での音のおもてなしを感じてもらい感動的な挙式を
より心に刻んで記憶に残るようにします

バージンロードのこだわり

バージンロードというのは今日までのおふたりの人生のみちのりです。
ですのでウエディングステップの一歩には、約一年という意味があります。
花嫁の汚れのない純潔さを象徴し、神の前で新郎新婦が導かれ結ばれることを意味します
オーシャンズガーデンのバージンロードですが挙式をしている祭壇に居るおふたりが
「今のおふたり」でバージンロードに写っているおふたりが「未来のおふたり」でございます

ヴェールダウンセレモニー

清浄のシンボルであり、邪悪なものから花嫁を守るといわれるウエディングヴェール
そのヴェールを結婚式の始まる前にお母様が下ろして結婚式へと送り出す。
それがヴェールダウンセレモニーです、大切に育ったお子様にお母様から
子育ての結びのお手伝いです。ヴェールを下している瞬間のお母様の表情に注目下さい

広大なチャペルからのロケーション

オーシャンズガーデンの魅力の一つでもあるロケーション
周りを海に囲まれたチャペルからは海と空と緑が広がり
生まれてから成長してご両親のもとから旅立つまでを象徴しております
列席者の方々が挙式後にこのロケーションを見て感動されます