オーシャンズガーデンウエディング スタッフブログ

本日は「人と違った披露宴がしたい」そんな想いを実現された新郎新婦様のご紹介です。

02_AVV01060678.jpg

新郎新婦様ともにサッカー好き、ということで少し変わった演出をとお考えのお二人。

お色直しからの再入場で、なんと新婦様のお父様とPK合戦。

AVV01061266.jpg

無事にシュートが決まり、お父様と熱い抱擁を交わしておられました。

AVV01061281.jpg

再入場では、ボールを持ってご入場。

バンケットはあたかもサッカースタジアムのような雰囲気に。

AVV01061214.jpg

新婦様ご友人様の余興もサッカーにちなんだ内容で、大盛り上がりでした。

AVV01061186.jpg




お二人らしさを最大限に、ご友人様のご協力もあって実現したご披露宴。

会場がひとつになり、お祝いの気持ちあふれるひと時でした。

AVV01060290.jpg

末永くお幸せに!またのおかえりをスタッフ一同心からお待ち申し上げております。

**************************************************

ご披露宴、という名前は同じでも、お二人らしさや想いは、新郎新婦様の数だけあります。

お打ち合わせでは、ウェディングプランナーがお二人のご希望を伺いながら、提案させて頂きます。

ぜひ、お二人の想いをお聞かせください。

婚礼のシーンも盛りだくさんでご案内☆フェアのご見学ご予約はこちらから(スマホ版)

本日は、音楽大学で出会われた新郎新婦様ならではの、音楽で語り合う素敵なご披露宴のお話をします。

サックスプレーヤーの新郎様と、ピアニストの新婦様。

当日の会場も、ソファーが添えられた高砂席の隣には、グランドピアノが用意されていました。

0964_A.jpg

ご友人様もピアノやジャズバンドの演奏で、パーティー会場はお二人らしい音楽に包まれました。

1150.jpg

1442.jpg

1575.jpg

ご披露宴もたけなわとなり、新郎様とご友人様とのセッションがスタート。

普段は物静かな印象の新郎様がサックスを手にすると表情が一変。

1515.jpg

まさしく「プロフェッショナル」な音色に会場の皆様も圧倒され、コンサート会場さながらの雰囲気に。

新婦様へのサプライズで歌を披露すると、新婦様はとてもうれしそうな表情で聞き入っておられたのが印象的でした。

1547.jpg

曲名は「切手のない送りもの」(財津和夫 作詞・作曲)

私からあなたへ
この歌をとどけよう
広い世界にたった一人の
わたしの好きなあなたへ

年老いたあなたへ
この歌をとどけよう
心やさしく育ててくれた
お礼がわりにこの歌を

夢のないあなたへ
この歌をとどけよう
愛することの喜びを知る
魔法(まほう)じかけのこの歌を

・・・・

感謝や喜び、決意。

そんな普段言葉では伝えられない思いを、やさしい歌に乗せて歌い上げる新郎様の姿に会場は感動に包まれました。

結びに、新郎新婦様によるサックスとピアノのジャズセッション。

曲名は有名な「糸」で、お二人の出会いと誓いを表現されました。

1656.jpg

音楽で巡り合い、ともに歩む決意をされたお二人。

音楽でメッセージを伝え、感謝し、誓う。

そんな語りつくせぬ想いを、大切な一日でお伝えになった新郎新婦様の気持ちを、ゲスト皆様で共感された素敵な一日でした。

末永くお幸せに。

またラ・スイート神戸オーシャンズガーデンへのおかえりを、スタッフ一同お待ち申し上げております。

▼会場のご見学が叶う・ブライダルフェアのご予約はこちらから