オーシャンズガーデンウエディング スタッフブログ

本日は11月22日。「いいふうふ」の日です。

なんとなく馴染みのあるこの日ですが、この日にちの本当の意味を、皆様ご存知でしょうか。

実はいい夫婦の日は、日頃照れくさくて言えない、「愛してる」と「ありがとう」の気持ちを込めてバラの花を贈る日なのです!

IMG_0697_長辺10cm.jpg

この日に改めて日頃の感謝や愛しい想いを皆様の大切なパートナーに伝えてみてはいかがでしょうか。

普段は電話やラインでのやり取りが多いおふたりは、改めて感謝の気持ちをお手紙にして渡してみるのもいいかもしれません。

あるいは、共働きのおいそがしいおふたりはディナーにでかけるのもおすすめです。


おしゃれなお店はもちろん、おふたりが最初にデートで行ったお店など、付き合い始めの新鮮な気持ちを思い出せるかもしれません。

また、ラ・スイート神戸オーシャンズガーデンで、ご結婚式を挙げられた新郎新婦様にはぜひこのいい夫婦の日にディナーやカフェにお越しになるのもいいですね。

そして、来年も再来年も、おふたりにとって大切な場所として。


ともに手を取り、人生の新しい船出をされた皆様が、改めて夫婦という強い絆を感じていただける日となりますこと、スタッフ一同、心よりお祈りしております。

神戸港の絶景が一望・ラウンジ&テラス「ル・オーシャン」のご案内はこちら

いい夫婦のスタートに。ブライダルフェアのご予約はこちら

本日は、お打ち合わせの際に私が新郎新婦様におすすめしているお話をいたします。


ご披露宴での会場の雰囲気を決めるのは、新郎新婦様にとって悩みどころのひとつ。
そんなとき、私は「どんなテーマで大切なひと時をお過ごしになりたいですか?」とお伺いしています。

受付.jpg


色でも、小物でも、イベントでも、何でも大丈夫です。
お二人、あるいは新郎様、新婦様、大切なご家族様、お仕事、、好きな旅行先もいいですね。

高砂装花.JPG


例えば、キャラクターがお好きな新郎新婦様は
高砂席をキャラクターで彩ったり、ウェルカムアイテムも統一。

ゲスト装花.jpg


「小物を飾るだけでは物足りないな」と思ったら、

お色直しの再入場で会場のみなさまがペンライトを持ってお出迎えして、ナイトパレードのようにしてしまうのも
ゲストのみなさまと一緒に過ごす素敵な思い出になりませんか?

0618.JPG


私どもラ・スイート神戸オーシャンズガーデンのバンケットは、国際会議にも使えますので無駄な装飾は極力省いております。


その分、お二人の個性という名の「テーマ」が引き立ちます。



たくさんの新郎新婦様のお手伝いをして感じることは、
新郎新婦様の数だけ、大切なテーマが必ずあります。


ぜひ一緒にお二人の大切な想いを聞かせてください。
お会いできるのを楽しみにしています。

新郎新婦様の想いが詰まった会場のご見学ご予約はこちらから