オーシャンズガーデンウエディング スタッフブログ

先日、私がスタッフ感で感動したことをお伝えします。

それは私が担当させていただいた新郎新婦様が
ガーデンでケーキ入刀を行う前のことです。

0539.jpg

当会場で唯一ガーデンがある会場を選ばれたおふたりは
そのガーデンを活かした演出がしたいとおっしゃっていた為、
ケーキ入刀をガーデンで行うことをご提案しました。

当日のお天気を心配しながらも
"絶対晴れます!"と願い、言葉に出し続けていたおふたり。

当日はおふたりの気持ちが空に届いたような雲一つない快晴で、
進行も無事に進み、ケーキ入刀のお時間が近づいてきました。

高砂テーブルの背にガーデンがある配席にしていた為、
ゲストに見えるか心配だったキャプテンが
ケーキの登場シーンをしっかりみていただけるように
台を敷いて高さをつけるよう、スタッフに指示しました。

結果、その演出は大成功し、
新郎新婦様からは「ガーデンでやってよかったです!!」
友人にも本当に素敵だったと言ってもらいました!!とのお言葉を頂戴しました。

常に新郎新婦の想いを大切にし、
ゲストの目線からも考え、迅速に行動するキャプテン。

そんなキャプテンがいる会場は
おふたりが思い描く結婚式をもっとより良い結婚式にしてくれると思いました。

スタッフ重視のお客様、
是非素敵なスタッフに会いにきてください☆

お待ちしております。

カテゴリ: 披露宴 挙式 演出

本日は、ラ・スイート神戸オーシャンズガーデンの
チャペルについて、お話ししたいと思います。

皆様、ラ・スイート神戸オーシャンズガーデンのチャペルを
直接ご覧頂いたことはありますでしょうか?
たくさんの新郎新婦様に
「一目ぼれしました!」とお話し頂けるチャペル。
それは、見渡す限りのオーシャンビューに囲まれた
夢のように美しい空間です。

写真①.jpg

フランス語で「光」の意味を持ち、「ルミエール」と名付けられたチャペル。
純白にきらめく空間が、明るい太陽の日差しと共に、
おふたりの誓いのひとときをさらに美しく引き立てます。

目の前に広がるのは、見渡す限りの海と空。
視界を遮るものはなく、まさにこれからの人生の船出にふさわしい、
神戸港屈指のオーシャンフロントチャペルです。

写真②.jpg

また、チャペルの4段の階段は、花嫁さまのドレス姿を美しく見せるだけでなく
それぞれ意味があります。
【出会い】・・たくさんの方と出逢い、今まで支えられて・・
【感謝】・・・その皆様への感謝の思いを込めて・・
【信頼】・・・お互いを信頼しあい・・
【出発】・・・未来への出発。
ぜひ、大切なパートナーと、お互いにその意味を踏みしめながら
大海原に旅立つひとときをお過ごしくださいませ。

写真③.jpg

さらに、本来チャペルには
「愛を誓う神聖な場所なので、嘘や偽りがあってはならない」という
大切な言い伝えがございます。
ラ・スイート神戸オーシャンズガーデンでは
その意味を大切にすべく
ご結婚式当日の演奏は生演奏にこだわるのはもちろん
チャペルのバージンロードの装花も、全て生花でご用意しております。

ぜひ、ラ・スイート神戸オーシャンズガーデンがお届けする
最高峰のチャペルで、上質な挙式を体験されませんか?
ブライダルフェアにお越しいただけますと
チャペルをご覧いただけます!
https://oceansgarden.jp/wedding/fair/

オーシャンズガーデンウエディング ブログ最新情報
オーシャンズガーデンウエディング ブログカテゴリ
オーシャンズガーデンウエディング ブログ月別アーカイブ
  • オーシャンズガーデンウエディングのよくあるご質問
  • オーシャンズガーデンウエディングのフォトギャラリー