Cuisine お料理

地産地消にこだわった兵庫県産食材と世界中から集めた厳選素材をあわせて

兵庫県はかつて「淡路」「丹波」「但馬」「播磨」「摂津」の五つの国より成り立っており、今もそれぞれが独自の素晴らしい地域文化と風土を有しております。

荒々しい日本海、穏やかな瀬戸内海、良海原から水揚げされる新鮮な魚介。
日本が世界に誇る神戸牛や新鮮野菜など、豊穣な大地から育まれる食材は兵庫県の宝です。

食の宝庫・兵庫県の厳選素材と世界中から選りすぐりの食材を組み合わせてご提供するラ・スイート神戸オーシャンズガーデンの料理をご堪能ください。

1名から出来るアレルギー対応

例えばですがおふたりの列席予定のゲストの中で「たった1名だけ卵アレルギー」の方
がいらっしゃってもその方だけの為に「卵を使わない料理やパンをお出しします」
そこまで徹底した料理対応をします。

ファーストパン、セカンドパン サーヴィス

オーシャンズガーデンは自家製ベーカリーの完全ハンドメイドによるパンを
お出ししておりますが提供にもこだわりがあり、
コース料理とパンとのマリアージュを楽しんで頂いております。
コース料理中盤までの味の薄めの料理の際は味の濃いめの「ファーストパン」
後半の味の濃いめのパンの際は味の薄めの「セカンドパン」を出しております。

結婚式では珍しい全コース「和洋折衷料理」

結婚式というのは感謝を伝える日でもありその中でもおふたりが一番感謝を伝えたい
のは今日まで育ててくださったご両親ご両家ご親族様であると考えております。
その方々に日頃のお料理と変わらず1皿目からお箸で気軽に召し上がれるようにと想い
全コース和洋折衷料理にしました。

料理のアレンジは自由にカスタマイズ

婚礼料理を決める際に試食はもちろんできますが、コースによって料理内容が違う
のでベースとなるコースを選んでいただければ他コースと料理を差し換えできます。
例えば11,000円のメインと17,000円のメインを差し換えて差額だけ頂くというような
ことも出来ます。総料理長にお気軽にご相談ください。
  • シェフ・ド・キュイジーヌ
    シェフ・ド・キュイジーヌ小笠原 靖彦
    東京の「品川ホテルパシフィックメリディアン東京」や「恵比寿ロブション」などで経験を経て、フランスに渡り活躍。
    その後、「レストランひらまつ」に入社。すぐさまその才能を認められ、再びパリのミシュラン 一ツ星「レストランひらまつ パリ」で腕をふるう。
    帰国後、本店「ひらまつ」で料理長に。料理著書の出版、メニュー開発など幅広く活躍し、数々のメディアからも取り上げられ、テレビ・雑誌・メディア出演など注目を集め、シェフとしての仕事の幅を広げていく。2015年より「ラ・スイート神戸オーシャンズガーデン」の料理長として就任。

Cuisine

食の宝庫・兵庫県の厳選素材と五感で愉しむ一皿

ゲストへの感謝の気持ちを伝えるお料理を、一皿一皿心をこめてご提供いたします。
人生最良の日のおもてなしを、旬の素材を用いた和のメニューと美しいフレンチメニューとの融合ですべてが最上質の感動を演出いたします。

Cake

世界でただひとつ オーダーメイドのウェディングケーキ

真心こめたオリジナリティーあふれるウェディングケーキは、おふたりの永遠に語り継がれる特別な一日を色鮮やかに深く印象づけます。